2017年入社 アシスタントディレクター

Q.ADの仕事とは、具体的に

どんなことをするのですか?

現在担当しているのは、アタック25のクイズリサーチと、スポーツニュースのAD、マンスリーABCのフロアディレクターです。

アタック25では、出題クイズの問題の許可取りや電話でのアポイントなど、主にデスクワークです。

変わってスポーツニュースのADでは、球場などの現場でディレクターの要望をカメラマンに伝えたり、時には選手にインタビューなども行います。

スポーツ新聞の記事の切り抜きなどもしますよ。

マンスリーABCの現場では、事前にカンペ作りや台本の製本、出演者さんの飲み物を用意したりと事前準備を行い、スタジオでもディレクターの補助を行います。

たまにテロップを打ったり、編集を行うこともあります!


Q.なぜ、制作プロダクションを

志望したのですか?

元々、ドキュメンタリーなどの感動を伝える番組作りに興味があり、大学も放送学科に通っていました。

じっとしているより、とにかく動き回って仕事がしたい性分なのと、スポーツの感動を間近で味わいたいと思い、制作プロダクションに入社しました。

Q.実際に仕事をしてみて、

嬉しかったことはなんですか?

CM撮影の仕事で初めて出張したときには、とてもワクワクしました!

また、今年のオリックス宮崎キャンプにも同行し、他局のスタッフの方や、オリックスの選手の方、広報方々ともお話する機会があり、新しい現場がとても楽しかったです。


Q.実際に仕事をしてみて、

イメージと違っていたことはありますか?

スポーツを中心に、現場で作業することが多いのかなと思っていましたが、アタック25のクイズリサーチなど、意外とデスクワークも多いなと思いました。

屋内でもスタジオに出入りできたりと楽しいこともありますが、地味な仕事も意外と多いです(笑)

Q.一緒に働くとしたら、

どんな方に来てほしいですか?

元気な女の子に来てほしいです!

女性の少ない職場ですが、ハキハキとよくしゃべる女の子ならすぐに会社に馴染めると思います。

職場の方はみんな、良い方ばかりですよ!

Q.新卒のみなさんに一言お願いします。

皆さんが就職活動という名の「自分自身との戦い」に打ち勝てるよう、願っています。

是非、カガミに挑戦してください!