2016年入社 ビデオエンジニア(VE)

Q.VEの仕事とは、具体的に

どういったことをするのですか?

VEは、現場でカメラマンが撮影だけに集中できるよう、他のすべてのことをサポートする仕事だと思っています。

具体的には機材の運搬から管理、カメラマンが撮影中にはテープ(ディスク)交換やバッテリー交換、マイクで音声を収録したりもします。

スポーツの現場では屋外なので、光の加減で色の感じが変わります。そういった場合にはモニターで色確認など、細かいところまで気を配るようにしています。


Q.なぜ、カガミを

志望したのですか?

元々、学生時代に野球をしており、熱闘甲子園が好きでした。

そこで熱闘甲子園を制作している会社を検索し、カガミを見つけました。

カガミにはディレクター職もありましたが、撮影の方に興味があり、撮影部に入社しました。

Q.この仕事をしていて、

嬉しかったことはなんですか?

昨年の熱闘甲子園で、以前からファンだった高橋優さんがテーマソングを担当されることになり、取材することができました。

こういった経験はカガミで働いていないとできなかったと思うので、嬉しかったです。


Q.実際に働いてみて、

イメージと違っていたことはなんですか?

出張などで遠出することも多く、移動時間が意外と多いです。

また、待ち時間や撮影以外の仕事もけっこうあります。

 

Q.新卒のみなさんに

一言お願いします。

撮影は、同じ現場でおこなっても同じ仕事内容になることは絶対にありません。

毎日仕事内容が違うというのは大変なことですが、仕事の楽しみでもあります。

自分の仕事に楽しみを見つけれる人にぜひ、入ってきてほしいと思います。